--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'03.26.18:09

ハーツクライ、ドバイシーマクラシック優勝+高松宮記念

 ハーツクライがドバイシーマクラシック(G1・芝2400m)を優勝し、日本調教馬がドバイ国際競走のG1レースを初めて制した。スタートからすんなりと逃げ、直線にも脚は衰えることなくさらに伸びて、本当に強かった。

 まさか今回逃げるとは思わなかった。今まであれだけ追い込みで走ってきたのに、前走は先攻策だったし、前からの競馬がこの馬には合っていたということか。こんな大舞台で勝って、これからさらに上を期待できる。ディープインパクトと共に日本馬としてどんどん外国のG1レースに挑戦してほしいと思う。

 高松宮記念はオレハマッテルゼが優勝。抜けた強い馬がいない混戦のなか、ゴール前2着のラインクラフトにクビ差。僕はラインクラフトを応援していただけに、残念だったし本当に惜しかった。ほんの少しの切れが足りなかったかなという印象。後から見てみると、オレハマッテルゼは今回4番人気で、阪急杯では1番人気。全然チェックしていなかった。
スポンサーサイト
競馬トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 「自由」に。「マイペース」に。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。