--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'03.14.13:08

Macで目覚まし・iTaf

 最近目覚まし時計のピピピ…という音だけでは起きれなくなってきた。どうにかいい方法がないかなと思っていたら、Macを目覚まし代わりにすることを考えた。そこで見つけたのが、「iTaf」。

 1週間の内のどの曜日の何時にタイマーを鳴らすとか細かく設定でき、iTunesのプレイリストを使い、その中に入っている曲を目覚ましの音として使う。プレイリストの中の曲からランダムに再生することもできたりする。

 僕の使い方としては、毎日同じ時間にタイマーを設定しておいて、その5分前程にMacが自動で起動するようにシステム環境設定で設定しておく。iTunesのプレイリストにあらかじめ目覚まし音として使ってほしい曲をたくさん入れておき、iTafがそこからランダムに選びだす。これで、毎朝違う曲が目覚まし音になる。この目覚ましに替えてから、今のところちゃんと起きれてる。今日はこの曲が目覚まし音かとか、ちょっとした楽しさもあったりする。
 その他、iTunesを自動で終了させる機能や、スリープを解除しタイマーを実行させることもできる。
スポンサーサイト
Macトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 「自由」に。「マイペース」に。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。