--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'10.12.10:20

日本GPが終わり・・・

鈴鹿での日本GPが終わり、本来なら初めてのF1観戦の感想を書きたいところだが・・・。残念ながら急な用事が入ってしまい、実は鈴鹿には行けなかったのだ(涙)。

F1を見始めてちょうど1年になるところで鈴鹿を楽しみにしていたので、今回は本当に残念。でも意外と現状ではポジティブな考え方で、初めてのF1観戦の楽しみをまた来年にとっておこうなんて考えている。(鈴鹿は今年で最後だけど・・・)

今回の日本GPのレポートをたくさんの人がブログなどで書いていて、いつも僕がチェックしているブログでもいろんな羨ましい記事があった。ドライバーにサインを貰っていたり、鈴鹿での楽しそうな内容が。

やっぱりF1は本物を見なきゃいけないなと思う。今回は残念ながら行けなかったけど、絶対今度はF1を見に行くぞ!!と改めて思った。

日本GPのレースの内容としては、ミハエルがリタイアでアロンソ優勝。これでほぼアロンソの年間優勝が決定。どちらかというと僕はミハエルを応援しているので、まだミハエルのタイトル獲得は諦めていない。まだ可能性はあるんだし。

先日、F1GPニュースで川井チャンが言ってた「アロンソはヒール役」というのが、僕にはかなり当てはまっていた。別に嫌いというわけではなく、ちょっと言葉が悪かったりするところとかがそんな風に感じる理由なのかな。

唯一、嬉しかったのがニコの久々のQ3進出。決勝では上手くいかなかったけど、鈴鹿での予選Q3進出はニコのドライバーとしての力が、また少し垣間見れたのかなという感じがした。

これで今年のF1は、ブラジルGPの残る1戦。どんな展開が待っているのか実に楽しみだが、僕はあり得ないぐらいの奇跡が起きることを願っている。
スポンサーサイト
F1GPトラックバック(1)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

いつもブログの応援ありがとうございます。引続きクリックで応援いただけると幸いです→モータースポーツランキングさて、鈴鹿裏観戦日記第2弾。今日はドライバー登場です。今回の鈴鹿での日本GPではいくつかの目標があったのですが、今日はその1つでもあった、ロズベル

2006/10/13(金) 00:39:39 | Kei's Room

Copyright © 「自由」に。「マイペース」に。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。