--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'07.14.18:36

期待の映画 - 「ゆれる」

 たまたまテレビを点けたときにやっていた番組で、おすぎさんが今年の中で今のところ1番の日本映画だと絶賛していた映画「ゆれる」。主演がオダギリジョーということもあって僕も期待している。

 もう既に公開されていて、結構評判も良い様子。→「Yahoo!ムービー - ゆれる」

ストーリー:東京でカメラマンとして成功している猛(オダギリジョー)は母の一周忌で帰省する。彼は実家のガソリンスタンドを継いだ独身の兄の稔(香川照之)や、そこで働く幼なじみの智恵子(真木よう子)と再会し、3人で近くの渓谷に行くことにする。猛が単独行動している間に、稔と渓谷にかかる吊り橋の上にいた智恵子が転落する。(FLiX)
スポンサーサイト
日記トラックバック(2)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

「ゆれる」★★★★オダギリジョー、香川照之 主演西川美和 監督、2006年眩しいくらいの緑の反射を受けてゆれる吊り橋。大いなる自然のなかで、それはあまりに頼りない。人の命を預けられるのか不安になる。くだらないものや実験的な映画をわざ...

2006/08/03(木) 12:34:00 | soramove

≪ストーリー≫写真家の猛は、母の一周忌で帰郷した。父と折り合いの悪い彼だが、温和な兄・稔とは良好な関係を保っている。翌日、猛は稔、そして幼馴染の智恵子と渓谷へと向かった。智恵子が見せる「一緒に東京へ行きたい」という態度をはぐらかして、一人で自然へカメラを

2006/08/06(日) 21:05:14 | ナマケモノの穴

Copyright © 「自由」に。「マイペース」に。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。