--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'06.11.01:01

イギリスGP - 予選

 やはり残念なのが、自身ホームレースとなるホンダのバトン。第1ピリオドでいきなりの予選落ちという波乱のスタート。最近良いところが見れないバトンだが、ホンダが悪いのかといったらそうでもない。バリチェロは最終ピリオドまで残って、結果は6番手。バトンのマシンに何かトラブルがあったのか、それともバトンに問題があったのか、もともと僕自身応援していただけに残念。

 最終ピリオド、ライコネン。ポールまで本当にもうちょっとで惜しかった。オーバーテイクが可能なシルバーストーンでのフロントロー。燃料搭載量が気になるが、明日こそはモナコとは違う、アロンソをオーバーテイクみたいなシーンを見せてほしい!!

 そして、気になるのが後ろの3番手ミハエル。予選が終わった後、僕にもミハエルの顔は自信があるような表情に見えた。燃料を多く積んでいるのか、明日は不気味な存在になりそうだ。

 今回は少し苦しんでいるウィリアムズ。ウェバーの方は第1ピリオドでいなくなるという最悪の結果。ニコも最終ピリオドまでは進めず、明日も厳しいレースとなってしまうのだろうか。

 個人的に良かったと思うのが、トロ・ロッソのスコット・スピード。第1ピリオドを通過。何となく最近注目し始めているというか、ニコと同じく今年F1デビューということで期待をしている。下位チームで優勝を狙うとまではいかないので、是非入賞を狙ってもらいたい。あと最低限リウッツィよりも先着という結果が必須だろう。スピードは今回予選15番手。

 で、最終的にはポールポジションにアロンソ。本当に安定しているなとつくづく思う。でもこの後ろはライコネン、ミハエルと明日は激しい争いが見れるかな?天気も気になるところだし、波乱は起きるだろうか。
スポンサーサイト
F1GPトラックバック(2)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

PPの王者は置いといて、 やっぱ注目は2番手のキミですな! 今回こそトラブルな

2006/06/11(日) 04:03:13 | めぃすた。の塔

今年のアロンソは速いの一言に尽きますね! チームメイトのフィジケラは、っていうと、彼もとても速いドライバーなのです。 1996年からF1に乗っているのですが、RシューマッハやJバトンなどと同じチームだった時、シリーズポイントではいつも勝っていたようです。 しかし.

2006/06/11(日) 11:24:54 | レンタルカートのすすめ

Copyright © 「自由」に。「マイペース」に。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。