--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'05.28.09:32

モナコGP - 予選

 コース幅が狭く、1周の距離も短いモンテカルロ市街地。この予選では今までのサーキットとは違い、いかに上手く前に車がいないクリアラップを得ることができるかが重要だった。

〈ミハエル&アロンソ〉
 結果はミハエルがポールで、アロンソが2番手。相変わらずここでも速い2人。しかし、やはり問題となってくるのが予選最後でのミハエルの不可解なストップだろう。あのせいでアロンソはポールを獲得できたはずのタイムを台無しにしてしまった。僕自身あのミハエルが止まったシーンを見ていても、何か変だと思う。ストップの原因がよくわからない。また、これをやったのがミハエルということでますますわざとじゃないの?と他からは思われるだろう。この件についてドライバーなどのコメントがいろいろ出てはいるが、さて、この問題がレーススチュワードで審議されているということなのでどういう結果が知らされるのか。(僕的には、たぶんこのままだろうなぁと思ったり・・・。フェラーリだしね。)

〈ライコネン〉
 マクラーレンは今回のモナコでは今までよりは上位で争えていたと思う。ドライバーの腕が重要になってくるコースだし、特にライコネンは予選4番手。いつも通り燃料が重ければ、決勝が楽しみになるがどうだろうか。

〈ウィリアムズ〉
 今回は2台ともが第3ピリオドに進めて、まずは良かった。そして、マーク・ウェバーは結果グリッド3番手を獲得。ニコは前にマシンがいたりで第3ピリオドは上手くいかなかったが、今回は全体を通してウィリアムズとしてはいいものになったと思う。今日の決勝が十分期待できる。何より今回は、ニコのオンボード映像などが何回も見れて面白かった♪僕としては今年で1番満足した予選だった。

(追記:審議の結果、ミハエルの記録したラップタイムはすべて取り消しとなり、同時にポールポジション剥奪ということが決定された。ニュースサイトなどでいろんな有名な人のコメントがたくさん載せられたりしているが、誰が見てもあれはおかしい行動だったようだ。ミハエルは元々いいタイムを出していたのに、残念な結果となった。真実はどうなのかわからないが、今回は後味の悪いガッカリという感じ。)
スポンサーサイト
F1GPトラックバック(4)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

遂にやってきた、伝統のモナコグランプリ。 いやぁ、やっぱりモナコは良いなぁ。カミさんとスカパーで観戦しながら「絶対、一度は行ってみたいよねぇ」と、ため息混じりに話してました。 ヨッシャ、ミハエルPPだ!!!と、応援していた数周後、悪夢が。....

2006/05/28(日) 09:47:27 | 今日の境

     シューミがラスカスでマシンを止めたアクシデントが故意かどうか審議中だったが、スチュワードはPPを剥奪し、さらに最後尾からのスタートの処分を下した。この決定によりフェラーリの2台は最後列からのスタートとなる。アロ....

2006/05/28(日) 10:38:43 | 暇つぶしブログ

ああ自滅...。フェラーリ、逆フロントロー独占!混乱が予想されたモナコGP、想定外の出来事で混乱するとは...。ミハエルが最終コーナー前のラスカスで単独スピンを喫??

2006/05/28(日) 13:31:21 | Café de Formula 1

モナコGPレース審査委員会は予選終了後、M.シューマッハがマシンを故意で止めた疑いがあるとして、M.シューマッハ、担当レースエンジニア、ロス・ブラウン、ステファ...

2006/05/28(日) 17:39:07 | Make my day

Copyright © 「自由」に。「マイペース」に。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。