--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'05.08.13:09

ヨーロッパGP - 決勝

 前回に引き続き、アロンソVSミハエルの展開。グリッドをそれぞれ1番手、2番手からスタートし、ミハエルがアロンソの後ろにピッタリとつけ追いかける形。

 先に動いたのが、ポールスタートのアロンソ。残り43周でピットインし、続いてマッサも同じタイミングでピットへ。前が開けたミハエルはタイムを伸ばし、1周遅れてピットイン。ミハエルのインラップの速さでアロンソと順位が入れ替わるかと思われたが、ここはアロンソが素晴らしいアウトラップタイムを叩き出し、順位は変わらずアロンソ、ミハエルの順。そして、この後ろに付いているのがマッサ、ライコネン。

 ここまでにリタイアがリウッツィ、クルサード、ウェバー。中盤に入りバトン、クリエン、モンタニー。バトンはこのニュルブルクリンクが苦手らしく、どうも苦戦していた様子。

 また展開が動き始めるのが、2回目のピット。残り22周でまたもや先にアロンソがピットイン。1回目と同じく前がいなくなったミハエルがタイムを伸ばし、セクターのタイムを次々と更新していきファステストを記録。今回はアロンソよりも3周遅らし、残り19周でピットイン。ピットアウトの勝負に注目されたが、ここはアロンソのアウトラップが伸びず、ここで順位が入れ替わる。それも接戦ではなく、十分な差を広げて。ロス・ブラウン曰く、勝負の分かれ目は1回目のピットインにあったそう。先にアロンソがピットインし、それを見てからミハエルは動くことができたし、作戦を考えることができた。

 予選でゴタゴタがあったフィジケラとビルヌーブ。中盤あたりでお互いに決勝でもやり合う形になり、2回目のピットインで見事にフィジケラがビルヌーブの前に出た。フィジケラとしてはもうなにがなんでも抜きたかっただろうなと思う。この時点でフィジケラは8番手だが、アロンソの速さを見るとやはりもう少し頑張ってほしいなというところ。

 終盤に入り、僕の注目はマッサに。予選での感想でも書いたが、マッサの表彰台には期待していた。まさにそれが実現されそうになる中、それを追いかけてくるのがライコネン!ここはちょっと複雑な感じだった。ライコネンも表彰台に上がってほしいところだが、マッサの初表彰台が・・・。結局ここではマッサを応援したが、どんどんマッサとライコネンの距離の差は縮まる。ラスト1周は本当にドキドキ。マッサがヘアピンとかでミスしないかなとか、後ろがライコネンだからより一層危なく感じる。しかし、そんな心配も無用で見事にマッサがライコネンを抑え、初表彰台!!これは僕も少し感動してしまった。本当に嬉しい出来事だった。

 ミハエルは最後は大きく差をつけ、2連勝。あの喜び様は本当に嬉しそうだった。アロンソも2位フィニッシュで、着実にポイントを稼ぐ。これからもこの2人が優勝争いを展開していくのだろうか。このヨーロッパGPを見てもこの状態はまだ続きそうだと思う。

 そんな中、10グリッド降格で22番手スタートから見事な追い上げを見せたロズベルグ。1回目のピットを大きく遅らせて残り27周でのピットイン。この時点で10番手とかなりのジャンプアップ。2回目のピットでさらに順位を上げ、最後はルノーのフィジケラを脅かす存在に。ここは無理にオーバーテイクは狙わず、堅くポイントゲットの為そのままでフィニッシュするが、最後は7位という結果。22番手スタートで、7位は素晴らしい結果だと思う。バーレーンと同じことが言えるが、スタートがもう少し前ならもっと上位を狙えただろうと思う。前のサンマリノが目立たなかっただけに、今回は本当にいい走りを見せてくれた。これからもさらなる期待が持てる。
スポンサーサイト
F1GPトラックバック(4)  コメント(1)
Next |  Back

まそほ

初めまして、こんばんは。
先日はTBありがとうございました。
こちらからもTBいたしましたので、ご報告させて頂きます。

2006/05/10(水) 22:32:51 | URL | [ 編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

フィジコがヴィルヌーヴに激怒。 ガクガク((((;゚Д゚))))ブルブル でも映像見たらピットまで怒鳴り込むのも分からんでもないけどね。レースでのバトルも面白かった。琢磨は1コーナーの混乱をアウトから上手く切り抜けましたね あれで15番手まで..

2006/05/08(月) 20:17:12 | 暇つぶしブログ

決勝はやはり戦前の通りフェラーリの方が速かった。スタートは無難なスタート。順位はアロンソ→シューマッハ→マッサ。マッサがいいスタートしたが、なんかシューマッハにコーナーで譲った感じだった。結果から行ったら、これは正解だろう。第一ピットでは抜けなかったけど

2006/05/09(火) 19:47:59 | インパクトを受けたときに書く日記

フェラーリ強いなぁ。羨ましくて涙出る(苦笑)ルノーとフェラーリが抜きんでて強いですね。開幕前の前評判だと、ルノー、マクラーレン、フェラーリ、トヨタ、ホンダの5つ巴(!)の大接戦になる筈だったのに。蓋を開けてみれば、トヨタとホンダはなかなか良い結果を残せてい

2006/05/10(水) 22:27:58 | 霜葉は二月の花よりも紅なり

ドイツ・ニュルブルクリンクで開催されたヨーロッパGPは、フェラーリのM・シューマッハが優勝。2位はF・アロンソ、3位はF・マッサというリザルトだったよ。ミハエル??

2006/05/11(木) 09:06:56 | ニート企業家の旅日記

Copyright © 「自由」に。「マイペース」に。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。