--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'05.02.19:47

栄光の大ナポレオン展

 世間はゴールデンウィークに入り、昨日は地域によっては真夏日となり、と思ったら今日は昨日より10度近くも気温が下がった。そんな中、今日は神戸で行われている「栄光の大ナポレオン展」というのに行った。

 関西国際文化センターで3月26日(日)~5月7日(日)の期間に開催され、ナポレオンゆかりの宝飾芸術やファッション、セーヴル陶磁器などが展示されている。有名なもので「サン・ベルナール峠越えるボナパルト」の油彩画など。

 特に目を引いたのが、ティアラ(宝冠)やブローチなどの宝飾品。キラキラでもう本当に豪華!食器などもいろいろな絵などが描かれていて、すべてが贅沢なものになっていたが、ティアラはその中でもすごい存在感だった!

 こんな世界がほんの200年程前に実際に存在していたということに、今回改めて驚かされた。それにこんな素晴らしい芸術作品の実物を鑑賞することができて、本当に貴重な体験になった。
スポンサーサイト
日記トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 「自由」に。「マイペース」に。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。