--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'04.11.01:06

ロズベルグ - 周りが騒ごうとプレッシャーは感じない

 開幕3戦でルーキーらしからぬパフォーマンスを披露したロズベルグに、マクラーレンが興味を示すなど、いろいろと周りからは注目の的となっている。そんな中、当の本人は周りがどんなに騒いでいようと特にプレッシャーは感じていないらしい。

『もちろん、F1には多くのメディアによる興味があることは確かだけど、ボクにとっては余計なプレッシャーを生み出すものではないし、慣れていくだけのことだよ。エネルギーを奪っていくけど、そういうものだからね』

『人々や他のチームがボクのことを話してくれるのは誇りだし、2レースを終えてみんながボクのことに気づいてくれたことは本当にポジティブなことで、若いドライバーとして自分自身を確立していかなければならないから、本当に最高の出来事だ。だけど、ボクはウィリアムズとともに自分にできるベストな仕事をすることに集中したいんだ』(F1Racing.jp

 ロズベルグは腕もすごいが、精神的にも本当に大人だ。若いドライバーとしての自分自身の確立。同年代の一人として本当に尊敬する。
スポンサーサイト
F1トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 「自由」に。「マイペース」に。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。