--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'04.08.09:44

コスワース・エンジン - さらに改良で燃費も改善

 今シーズン、ウィリアムズにエンジンを供給しているコスワース。他チームのワークス・エンジンと比較しても十分に張り合えるパフォーマンスを発揮しているが、今回さらに改良され燃費の改善が図られた。
 同エンジン『CA2006』は今週行われたバレルンガ合同テストでウィリアムズ『FW28』に搭載されテストドライバーのアレクサンドル・ブルツのドライブによりテスト、課題の信頼性確保に務めただけでなく燃費の改善にも進捗ぶりがみられたということだ。(Nifty F1-06
 今でこそコスワース・エンジンはすばらしい評価を得ているが、シーズン後半にはどうなっているかわからない。これからどんどんとワークス・チームはV8エンジンの改良を重ね、進歩を遂げてくるはず。コスワース社にはこれからもさらなるエンジン改良を進め、1年を通してウィリアムズに良いパフォーマンスを提供してほしいと思う。
スポンサーサイト
F1トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 「自由」に。「マイペース」に。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。