--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'03.31.22:06

ロズベルグ、オーストラリアGP金曜フリー走行 22位

 ロズベルグはオーストラリアGP金曜フリー走行、午後のセッションで11周を走り、ベストタイムが1:29.933で順位は22位。今回もタイヤ温存の様子。
『速く走るためにその独特の性格を見出すことに関して、このトラックは予想していたよりも少し難しいみたいだ。いくつかテクニカルトラブルを抱えたし、セッションを通して何度かミスもしてしまったから、向上するためのボクの能力を制限させてしまった。だから今日は良くなかったけど、まだ明日も走行時間はあるからね。最初の走行を終えて、このサーキットは良いトラックで好きだと思ったけど、楽しみためにはまだ数周する必要があるね。』(F1Racing.jp

スポンサーサイト
F1トラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.31.19:04

ロズベルグ、「雑音に耳貸さずレースに集中する」

 メルセデス・ベンツのスポークスマンは、「チームは、ニコ・ロズベルグ選手と将来的な話し合いを現段階では行なっていない」・「2007年のドライバーラインアップを最終決定しない限り、噂があるのは当然のこと」と語り、N.ロズベルグとの移籍交渉の噂を否定。(goo スポーツ:NumberWeb

 (ロズベルグは)一部に噂になっているマクラーレンからのアプローチについては「全然そんな話は聞いていない。僕はウィリアムズのドライバーだよ」と、一蹴した。(Nifty F1-06

 まだ2戦しか終わっていないのに、もう移籍の話が出るとは。これも期待の新人である宿命か。ロズベルグの言う通り、本当に何も聞いていないのかもしれないが、個人的にはマクラーレンのロズベルグも見てみたい気がする。
F1トラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.31.13:06

「おでんくん」を初めて観た

 あのリリーフランキーさん原作のアニメ「おでんくん」。一昨日ぐらいに再放送されていたときに、初めて「おでんくん」を観た。子供向けの番組だが、僕はかなり好きだと思った。こういうまったり・ほのぼのとした雰囲気で流れていくアニメは、僕にとってはちょっとした癒しになる。他にも「おじゃる丸」・「ケロロ軍曹」みたいなキャラクターものに惹かれてしまう傾向が僕にはあるようだ。

 この「おでんくん」を知ったきっかけは、アニメに出てくる主人公おでんくんの声を担当している本上まなみさんだった。本上さんが出演しているということで、1度見てみようと思った。本上さんが担当しているんだけど、最初からそれを知らなかったら、たぶん本上さんとは気づかなかったと思う。それぐらい声が違うふうに聞こえる。でも、その声がおでんくんにとてもマッチしていて、すごいなと思った。他にもタレントとして有名な田中直樹さん・小日向しえさん・ピエール瀧さんなどが出演している。オススメなので、見たことがない人は是非一度チェックしてみて下さい!

 放送時間:毎週金曜日 午後6:20~7:00
      NHK教育「天才ビットくん」アニメコーナー(約7分)

↓ちなみに原作は絵本。
おでんくん―あなたの夢はなんですかの巻おでんくん―The adventure of Oden‐kun (2)
テレビトラックバック(1)  コメント(0)
2006'03.30.20:42

saku saku・地方ネットが4月から放送時間変更(一部地域)

 「saku saku」が4月から一部地域の放送時間が変更される。→sakusaku 放送じかん

 それぞれ放送する時間・曜日が変更されているのは、別にいいとして。(もちろん放送がなくなるところはない。)注目すべき点は九州放送!TVQ!!

 ・毎週月曜日 25:53~26:23
 ・毎週火・水・木・金曜日 8:00~8:30
 〔大幅変更!全曜日ネットになります!〕
 《全5曜日 〔tvk本局での放送と同じ曜日で〕 ネットされます。》(sakusakuホームページより)

 全曜日ネットって羨ましすぎる!九州放送すごい!!今までサクサカーが望んできた、地方での全曜日ネットがまさか現実になるとは。さらにsakusakuが全国に広まっているということか。この影響で、他のテレビ局でも全曜日ネットしてくれたらいいなと思う。(特にサンテレビ・・・。)
テレビトラックバック(0)  コメント(1)
2006'03.30.15:27

ニコ・ロズベルグ 「メルボルンへ行くことが楽しみ」

 F1の順位の予想等で、毎回僕がひいきめに見てきたニコ・ロズベルグ。実際に結果も出していて、今は世界中で注目されている。今年のルーキー1年目でどんな結果を残していけるのか、大いなる期待を含め、このブログでいろいろと紹介していけたらいいなと今回思った。なので、ニコ・ロズベルグ及びウィリアムズの記事があれば、これからどんどん取り上げて感想等を書いていきたいと思う。

 それで今回早速ロズベルグがメルボルンについて語っている記事があった。

「メルボルンへ行くことと、力強いパフォーマンスの継続を楽しみにしている。これまでに言ったことはないけど、メルボルンはとても楽しいと聞いているし、そこへ行くのは良いことだね」

「これまでの2レースで経験したものよりも少し涼しい気候に変わると思うけど、涼しいコンディションでも力強くあるためのいくつかの改善ができていると信じている」 (F1Racing.jp

 セパンサーキットに続いて、またメルボルンは初めてのサーキットみたい。ここはロズベルグのすばらしい順応性で今回もカバーしてほしい。ちなみに「F1toto オーストラリアGP・予想」の記事で書いたが、僕はオーストラリアGP決勝をロズベルグが3位と大胆予想をしてみた。
F1トラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.29.22:00

「LIVE! ECLIPSE 2006」の皆既日食生中継について

 皆既日食の生中継を「LIVE! ECLIPSE 2006」として企画された今回のイベント。時間通りにストリーミングで見ようとしたが、全然受信せず。僕のパソコンがMacだからか?と思いながら、どんどんそれぞれの地域の皆既開始の時間が過ぎていき、かろうじて途切れながらの映像・音声が入ってきたのが中継終了の直前あたりだった。先程ホームページにアクセスしたら「LIVE! ECLIPSE 2006:トップページ」に次のように書いてあった。
『今回、皆既日食開始の直前より衛星回線が混雑し、日本への映像送信が途切れると行ったトラブルがありました。視聴者の皆様にはご迷惑をおかけしたことお詫びいたします。』
 事前にこれぐらいの予測はできたと思うので、ちょっと残念。次がいつあるのか知らないが、僕と同じく迷惑がかかった人はたくさんいるだろうし、ちゃんと見直してほしいですね。

 いろいろブログなどを調べてみたら、見れた人もたくさんいるらしい。とてもすごかったみたい。僕も生で見たかった。

 トップページには「観測隊の帰国後にハイライト映像の掲載をする」とあるので、それに期待しておこうと思う。
日記トラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.29.20:47

5月24日発売の国内盤CD「クリスタル・マイヤーズ~絶対自分主義」がAmazonで予約受付開始

 先日のAvril Lavigneに続く注目の大型新人「Krystal Meyers」の記事で紹介した、クリスタル・マイヤーズの5月24日発売の国内盤CD「クリスタル・マイヤーズ~絶対自分主義」がAmazonで予約受付が開始された。

 もちろん国内盤の特典が現時点で予定されている。詳細は次の通り。
 ・3ヶ月限定のスペシャル・プライス¥2000(税込み)
 ・エンハンスト仕様でビデオクリップを追加収録
 ・ボーナス・トラックを収録予定

 僕にとって¥2000は特に嬉しいところ。いろいろ特典があって現時点での輸入盤の価格よりも安い!!ボーナストラックもすごく楽しみだし、国内盤を待っておいて良かった♪
CDトラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.29.17:39

F1toto オーストラリアGP・予想

 F1雑誌「F1グランプリ特集」のF1totoに今回も投票。僕の予想は次の通り。

 予選
  ポールポジション:バトン  8位:ラルフ
 決勝
  1位 バトン
  2位 アロンソ
  3位 ロズベルグ
  4位 フィジケラ
  5位 ウェバー
  6位 ライコネン
  7位 バリチェロ
  8位 モントーヤ

 アロンソのあの安定ぶりは、今回も確実に上位に来そう。そこをしのいでバトンには初優勝を!エンジンをさらに改良してきたウィリアムズは2台とも上位を狙えると思う。特にロズベルグには今回の予選も前回と同じくうまくやってもらって、決勝に期待を持たせてほしい!!
 不気味なのがやっぱりライコネン。トラブルが無ければ、確実に上位に来るだろうと思うが、その辺の読みが難しいところ。あとエンジンの1戦目・2戦目の違いで大きく順位が変わってくるところも考えなければいけないと思う。
F1トラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.29.01:52

Yahoo!トラベル・さくら紀行2006

 だんだん暖かくなって徐々に桜の開花宣言も発表されてきた。今年もヤフーのサイトで桜の特集として「さくら紀行2006」が開設されていた。桜の名所150選・東京、京都のお花見散策マップ・夜桜などいろいろなコーナーが用意されている。

 そんな中でも、僕が注目したのは「桜写真投稿コーナー」。自分が撮った桜の写真を投稿・公開して、投稿した人の中から抽選で30名にYahoo!ポイント10,000ポイント(1万円分)がプレゼントされる!!面白い企画じゃないですか!僕も今回桜を見に行きたいので、そのついでに桜の良い写真を撮って投稿したいと思う。でも、桜の写真を撮った経験が前にあるが、桜って意外と撮るのが難しい印象がある。桜の花1つを撮るのかとか、桜の木全体を撮るのかとか、意外とベストなアングルが決まらなかった思い出がある。(まぁ、全く素人の腕の話ですが・・・。)

 あと少し疑問なのが、良い写真を撮った人にポイントプレゼントではなく、抽選というところ。ちょっとこの辺がどうなの?と思ったりする。

 だけど、今年は絶対良い桜の写真を撮りたい!撮る場所はやっぱり京都がいいかな。良いのが撮れたらこのブログでも紹介したいと思う。
日記トラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.28.21:50

ミニチャンプス 2006年F1実戦モデル・予約受付開始

 ミニチャンプスの2006年F1本戦モデルが楽天ショップの「FORZA」で予約開始されていた。僕はいつも店頭で買うんだけど、このホームページでいつも入荷の状況等、情報を得ている。それで、今回チェックしたらもう予約の受付を開始していたのでビックリした。

 ちなみに僕の今年の購入予定のマシンは
 ・マクラーレン MP4/21 No.3/2006 K.ライコネン 1/43
 ・ウィリアムズ FW28 No.10/2006 N.ロズベルグ 1/43

 他にもいろいろ欲しいのはあるけど(フィジケラとかバトンとか、あとBMWも・・・)、金銭的に厳しいので我慢。早速予約して、ちゃんと確保しておかなければ。

 あとライコネンのモナコGPが入荷されていた。サイドのロゴ(?)がないのが嫌だけど、ヘルメットがかなり格好良い!!すぐ完売になるんだろうな・・・。すでに2005年ライコネンを持っているので、ここも我慢。
F1グッズトラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.28.13:29

2006春の新ドラマをチェック

 1月~3月のドラマも一通り終わり、また新しいドラマが4月から始まる。僕は毎回自分が見るドラマは、雑誌「ザテレビジョン」等の大相関図なるものでチェックして決める。前回「白夜行」がとてもすばらしい作品だったので、今回は魅力的なのがないなというのが最初の印象だった。

 見るドラマを決めるうえで、出演している役者さんによっても大きく左右される。今回は全体的に俳優さんよりも女優さんの方が有名な方々が多い気がする。長谷川京子・矢田亜希子・天海祐希・上戸彩・黒木瞳・深田恭子など。

 相関図以外に予告やドラマが始まってみると、意外に面白そうと思うことがある。しかし現時点ではあまり魅力的なものが少ないなかで、僕が見ようかなと思っているのがTBS系「クロサギ」。

 一般人は狙わず、「シロサギ」「アカサギ」と称されるプロの詐欺師だけをターゲットにする詐欺の天才「クロサギ」の活躍を描く同名コミックをドラマ化した作品。

 出演者は、山下智久・堀北真希・加藤浩次・市川由衣・哀川翔・山崎努など。出演者もそんなに嫌いな役者さんもいないし、話も原作があるので面白そうかなと。これから予告などがあると思うので、それを見てまた決めたいと思う。
テレビトラックバック(4)  コメント(0)
2006'03.28.00:36

クリスタル・マイヤーズ・来日密着記(ブログ)が開設

 2006年日本でデビューの大注目の洋楽アーティスト、クリスタル・マイヤーズが来日し、来日に密着したブログがスタートしていた。→BMGROCK.COM OFFICIAL WEBLOG

 26日の記事に画像が載っていた。印象としては、PVを見たときはもっとクールっぽい印象だったが、女の子らしく本当にお世辞抜きでかわいいですね。(まだチェックしていない人は、1度見てみては。)その上あんなカッコいい曲を歌うんだから、間違いなく日本でも人気出るでしょう!!→クリスタル・マイヤーズ オフは東京を大満喫!(26日の記事)

 今日、TOKYO FM「so good!」に生出演ということだったが、どうだったんだろうか。僕は東京の方には住んでいないので、ラジオは聴けなかった。生演奏もあったらしく、東京の人がとても羨ましい!

 (追記:ラジオ生出演は「Fire」という曲をアコースティック・パフォーマンスで演奏したそう。僕も聴いてみたかった♪)
音楽トラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.27.16:49

チョコビ・購入

チョコビ.jpg


 昨日書いた記事の通り、今日「チョコビ」が発売し、早速買ってきた。印象は、見た目がやっぱりアニメと一緒だった。やはりチョコビのパッケージはこうでないと。あと、持ってみたらとても軽かった。

 開けてみると、「クレヨンしんちゃん」のシールが入っている。全20種類。チョコビの味は名前通りチョコレート味。まぁ、驚く味ではないが、これを全部食べてもカロリー約120kcalという方が驚いた!あんまり詳しくないが、お菓子としては結構低いんじゃないかと思いながら食べ進め、結果的に意外とハマってしまった。
日記トラックバック(1)  コメント(3)
2006'03.27.15:15

テトリス・Quinn

 ニンテンドーDS Liteのゲームソフト「テトリスDS」が発売すると知り、何となくテトリスがしたくなった。それでMacでできるフリーウェアがどこかにないかなと思って探して見つけたのが「Quinn」。

 いろいろ種類は見つかったが、これが1番機能・見た目などで良いと感じた。あんまり他のは詳しく見ていないが・・・。操作方法が、最初は移動や回転のキーがキーボードの数字キーに設定されている。しかし、設定の変更で簡単に好みのキーに変更でき便利だった。プレーした後のスコアも名前付きで保存でき、細かいところも充実している気がする。シンプルなゲームなので、ちょっとした暇つぶしに最適だと思う。

 (追記:リンクを貼ろうとしましたが、うまくいかなかったのでこちらから「Quinn」のサイトにお進み下さい。)
Macトラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.27.13:47

フジテレビ721「東京事変 live in nippon budokan」

 フジテレビ721で3月25日(土)に放送された「東京事変 live in nippon budokan」。2月19日に日本武道館で行われたライブと、メンバーそれぞれのインタビューを交えた内容。

 こんなのテレビで放送しちゃっていいの?っていうぐらい豪華な内容だった。曲はセカンドアルバム「大人(アダルト)」から中心に選曲されていて、僕は「歌舞伎」・「ブラックアウト」あたりがお気に入りだった。他に「サービス」は5人がそれぞれ歌い、とてもユニークな踊り付きで面白かった。東京事変に抱いていたイメージが良い意味で少し変わったかも!

 インタビューもかなり充実。みなさんそれぞれのお話が興味深く、東京事変のことをいろいろ知ることができた。

 ちなみに今回放送された番組は再放送がある。もし今回逃してしまったという方は、ぜひチェックしてみては。→4/23(日)23:40~25:20

 この番組を見て思ったのが、メンバー5人全員それぞれがとても格好良かった!!特にバックで演奏の誠治さん・浮雲さん・伊澤さん・刃田さん。変な言い方だけど、こんなすごいメンバーを従えた椎名林檎は最強だと思った♪
テレビ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'03.26.18:09

ハーツクライ、ドバイシーマクラシック優勝+高松宮記念

 ハーツクライがドバイシーマクラシック(G1・芝2400m)を優勝し、日本調教馬がドバイ国際競走のG1レースを初めて制した。スタートからすんなりと逃げ、直線にも脚は衰えることなくさらに伸びて、本当に強かった。

 まさか今回逃げるとは思わなかった。今まであれだけ追い込みで走ってきたのに、前走は先攻策だったし、前からの競馬がこの馬には合っていたということか。こんな大舞台で勝って、これからさらに上を期待できる。ディープインパクトと共に日本馬としてどんどん外国のG1レースに挑戦してほしいと思う。

 高松宮記念はオレハマッテルゼが優勝。抜けた強い馬がいない混戦のなか、ゴール前2着のラインクラフトにクビ差。僕はラインクラフトを応援していただけに、残念だったし本当に惜しかった。ほんの少しの切れが足りなかったかなという印象。後から見てみると、オレハマッテルゼは今回4番人気で、阪急杯では1番人気。全然チェックしていなかった。
競馬トラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.26.14:56

「クレヨンしんちゃん」に登場の『チョコビ』が作品中そのままに商品化!

 先々週だったか、クレヨンしんちゃんのアニメの間のCMに、なんとあの作品中に出てくる「チョコビ」が発売すると宣伝があった。前に似たような商品は出ていると思うが、それは全く作品中のものとは別物だった。なので、インターネットですぐに調べてみたが、全然情報がなくその時は何もわからなかった。しかし、今調べてみたら「BANDAIのプレスリリース」にやっと情報が載っていた。

 今回はパッケージから中身までちゃんと再現されている。この部分が子供の頃から見ていた僕にとって、ものすごく魅力的に思えたのだ。「主に幼児・小学生の男女を対象」と書いてあるが、そんなことはお構いなく、1度食してみたいと思う。全国のコンビニエンスストア、量販店・スーパーの菓子売場で3月27日に発売予定。
テレビトラックバック(0)  コメント(4)
2006'03.26.14:02

ニコ・ロズベルグ、セパンでのミスを認める

 僕がF1で期待しているウィリアムズのドライバー「ニコ・ロズベルグ」についての記事があった。内容は先週行われたマレーシアGPでのミスを認めたということ。

 詳しくは、マレーシアGPのスタート直後、1コーナーでチームメイトのマーク・ウェバーをコースの右端へ押しやるミスを犯した。この2台がやり合っている間に、後ろのアロンソに2台とも抜かれることになり、ニコはチームの上層部からお叱りを受けた。このことにニコは反省をし、ウェバーとも話し合ったそう。

 僕もレースを見てておかしいなとは思っていた。あれがあったせいで、序盤にウェバーが重いアロンソに押さえ込まれて、うまくいかなかった。チームメイトでもあり、ライバルでもあるので、その辺は少し難しいところだと思う。

 ちなみにウィリアムズのコスワースエンジンは順調に改善を行っているらしい。ニコは2戦目でのエンジンブローだったので、どうにか次の2戦でエンジンでの不安を無くしてほしいと思う。
F1トラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.25.21:01

ワールドサッカーウイニングイレブン10・予約開始

B000ETQ9JSワールドサッカーウイニングイレブン10
コナミ 2006-04-27

by G-Tools

 4月27日発売のコナミの「ワールドサッカーウイニングイレブン10」がAmazonで予約が開始されたようだ。

 もうすっかりゲームをする頻度が少なくなったが、僕はサッカーとF1のゲームだけはずっとやり続けている。なので、今回もこのソフトには注目している。前作はシュートの強さや軌道の修正等良くなった部分があったが、それでも少し気になるところもあった。

 今作でどの辺まで改善されているか、現段階ではあまりわからないが、公式サイトに載っていて気に入った部分を少しだけ紹介。

 ・AI、判定、モーションなどを徹底的にチューニング。審判ジャッジの適正化。
 ・セットプレイの際の「クイックリスタート」など試合の流れを切らない新機能
 ・今作よりピッチレポーターの岩本輝雄氏が参加する。
 ・ドリブルのフェイントの種類が増加。

 これだけでも結構良くなっていそうな感じ。特に前作の審判の判定は賛否両論があったので、どう変わっているのか見もの。あと発売日まで約1ヶ月。
ゲームトラックバック(1)  コメント(0)
2006'03.25.16:50

皆既日食・29日にインターネットでライブ中継

 今日は面白い記事を見つけた。それは皆既日食がインターネットで生で見れるというもの。普段こういうのに興味がない僕でも、何かそそられるものがあった。今までも他で同じ企画が行われてきたらしいが、今回は「Eclipse Cafe 2006」というタイトルで、初めて国立天文台で企画された。

 皆既日食が観測される地域はエジプト・トルコ・リビアの3カ所で、ここから生中継されるようだ。中継時刻は次の通り。

 2006年3月29日(水)18:00中継開始 →
   ・19:13リビア皆既開始
   ・19:38エジプト皆既開始
   ・19:53トルコ皆既開始 → 20:30中継終了(日本時間)

 皆既日食すら知らない僕だが、ちょっと興味があるので見れたら見たいと思う。さすがに天気が良くないと見れないみたいなので、良くなることを願う。イベントのホームページで中継の見方等が載せられているので、興味のある方は1度覗いてみることをオススメします。

 リンク→LIVE! ECLIPSE 2006:トップページ
日記トラックバック(4)  コメント(0)
2006'03.25.13:41

ドバイワールドカップを生中継!!

 競馬の最高峰ダートレース「ドバイワールドカップ」が関西テレビで生放送される!!(関西テレビ限定)時間は次の通り。

 3月25日(土)深夜1:45~2:45 生放送

 日本から出走する馬はカネヒキリとスターキングマン。特にカネヒキリはフェブラリーSを勝ち勢いもあるし、今日本で最強のダート馬だろう。十分優勝するチャンスはあると思う。

 その他に開催されるG1レースもVTRで放送するらしく、関西テレビが見れる地域はまさに必見!!!歴史的瞬間かも!?

 リンク→関西テレビ:ドバイワールドカップを生中継決定!
テレビトラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.25.09:56

富士スピードウェイ・2007年F1日本グランプリを開催

 日本にとっては本当に大きなニュース。2007年の日本GPが富士スピードウェイで開催されることが正式に決定された。詳しくは富士スピードウェイホームページのプレスリリースに掲載されている。

 僕自身、富士スピードウェイというサーキットがどんなところなのか全く知らない。プレスリリースによると、「世界最新のサーキットとして国際自動車連盟(FIA)が定める、F1開催に必要な「グレード1」ライセンスを既に取得済みである。」らしい。2005年にリニューアルされ、F1マシンがまた新しいサーキットで走るのを考えると、非常に楽しみだ。

 しかし、日本GPが富士に決定となると、鈴鹿はどうなるんだろうか。鈴鹿も好きなサーキットなので、開催がなくなると少しイタい。日本で1年に2開催というのもあんまり考えられない気がするが、本当にそうなってくれれば日本のF1ファンにとってこれほど贅沢なことはないと思う。
F1トラックバック(3)  コメント(0)
2006'03.25.01:30

ドラマ「白夜行」

B000E5MTQE白夜行 完全版 DVD-BOX
トーキング・ヘッズ ジョナサン・デミ
TCエンタテインメント 2006-06-23

by G-Tools

 東野圭吾さん原作の「白夜行」。久々にどっぷりとはまったドラマだった。僕は音楽を含め、このドラマに漂う雰囲気が好きだった。人間の持つ醜さとか汚い部分、あそこまで酷くはないかもしれないが、誰にでもそういう部分はあるんじゃないかと僕は思う。

 「なんで、俺一人なんだよ。」みたいな台詞を亮司が言っていたのが印象的だった。松浦もあんなに悪ぶっていたけど、最後まで亮司の過去のことを話さず、本当は亮司に頼っていた部分があった。やっぱり人間は、一人では生きていけないんだと少し感じさせられた。(ちなみに渡部さんの演技、とても好きだった。)

 あと、脇役ながら目立ちまくりの武田鉄矢さん。本当にあれが金八やってたのか!?っていうぐらい全く違うキャラを違和感なく演じられているのはすごいと思った。ドラマ「白夜行」での大きな魅力の1つとなっていたんではないだろうか。

 このドラマは本当に大好きなドラマとなった。サントラのCDまで聴いてしまうぐらい。最後白夜行が終わるのがすごく勿体なく感じた。

 そんな中、白夜行のDVD-BOXがリリースされるようで、発売日が6月23日。欲しい!!欲しすぎる!!!でも値段が・・・。僕は買えそうにないが、TBSのドラマってたまに再放送とかしてるし、また見れる機会があるんじゃないか、と僕は密かに期待している。
テレビトラックバック(1)  コメント(0)
2006'03.24.20:11

saku saku・新MCにミスマガジン2005の中村優

 sakusakuの新MCが正式に決まった。「ヨコハマ経済新聞」というニュースサイトに記事が載っていて、やはりいわれていた通り「中村優」というグラビアアイドルの方だそう。カエラちゃんの卒業が報じられて、意外と早く情報が入ってきたなという印象。

 さて、新MCに中村優さんが決定したが、これからどんなsakusakuになっていくんだろうか。この中村優さんは歌とか歌えるのかな?最初は探りながらの番組になるだろうが、ある意味そういう部分も最初の放送では楽しみなところ。ヨコハマ経済新聞で掲載されている屋根の上の中村優さんとヴィンちゃんの写真も何か新鮮に感じられる。
テレビトラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.24.15:17

saku saku Ver.2.0 ヴィンの復習

B000E1ZBZYsaku saku Ver.2.0 ヴィンの復習
木村カエラ
アミューズソフトエンタテインメント 2006-03-24

by G-Tools

 今日はsakusakuのDVD「saku saku Ver.2.0 ヴィンの復習」の発売日。僕はすでに昨日購入してきているので、少し見てみた。

 本編の「オンエア・ダイジェスト」。これはまさにタイトル通りだが、2005年7月~12月までに放送された内容を編集して、本当に重要な部分だけを取り上げた感じだった。このDVDで初めてsakusakuを見た人でもヴィンちゃん達のことがわかるように。なので、ヴィンちゃんの登場シーンや声の変更、ゴイゴイさんとのお別れ、あとカーリーさんの卒業など。だいたい1時間ちょっとぐらいにまとめられていた。

 特に僕は地方のサクサカーなので、ゴイゴイさんのシーンを収録していてくれたことがすごくありがたかった。本当にゴイゴイさんはみんなに愛されているんだなと思い、「海老名のうた」では思わず泣いてしまった。Ver.1.0にも収録されていたので、あの時のゴイゴイさんの反応を思い出した。

 特典映像では、撮り下ろしDVD用特典映像「復習の鬼。」。トークも交えながらこのDVDでしか見られないうたが収録されていた。オリジナル曲、過去のうたのリメイク、そして原点に戻ると題してあの懐かしの曲が!これはサクサカーにとっては嬉しい内容だと思う♪

 まだこれだけしか見ていないが、他にもアパートの住人個別インタビューや黒幕さんがゆくヴィンセントの故郷への旅、あと僕が1番注目しているヴィンちゃんとカエラちゃんのオーディオコメンタリー等がある。
DVDトラックバック(0)  コメント(1)
2006'03.24.13:03

Avril Lavigneに続く注目の大型新人「Krystal Meyers」

B0009I7O8EKrystal Meyers
Krystal Meyers
Essential 2005-06-07

by G-Tools

 久々に注目の洋楽女性アーティストが出てきそうな予感。その名もKrystal Meyers(クリスタル・マイヤーズ)!!!

 曲を聴く限り本格的なガールズ・ロック!弱冠17歳だが、声もしっかりしていて力強さを感じる。まだCDは持っていないが、海外のオフィシャルサイトで試聴できるので、興味のある人はぜひ聴いてみてください!!AmazonやHMVでのレビューを見ても評判はかなり上々。アヴリル好きならっていうのが、結構多かった。

 すでに全米ではデビューしてかなり注目されているそう。そして日本でのデビューも決まり、来日するのが何と今日らしい!!日本の公式サイトで公開スタジオでのラジオ番組生出演の情報が載っていた。

 日時:3月27日(月)18時頃
 番組:TOKYO FM 「so good!」生出演
 場所:東京 渋谷スペイン坂スタジオ

 国内盤は『クリスタル・マイヤーズ 絶対自分主義!』(BVCQ-27050)というタイトルで5月24日発売!それまで待てない人はUS盤を、僕を含め待つ人は試聴だけで我慢し国内盤に期待しておこう!!!
音楽トラックバック(5)  コメント(1)
2006'03.23.20:15

僕が投稿した記事が雑誌に掲載+「F1グランプリ特集」定期購読

 今月からF1雑誌「F1グランプリ特集」の定期購読を申し込んだので、早速今日送られてきた。発売日は通常明日なので、1日早いことになる。僅かなことだが、これだけでも待遇の良さを感じられる。その他、特典として毎月その月のカレンダーが付いてくる。今回のカレンダーにはスーパーアグリのマシンが載っていた。

 まだほとんど目を通していないが、毎月1つのお題について読者が投稿するコーナー「ネットヒート」をチェック。ホームページでこの投稿はできるのだが、先月僕もこれに参加し投稿してみた。すると、見事に今月のこのコーナーに僕の投稿した記事が掲載されていた!僕が見ている中では、そんなに投稿数は多くもなく競争率はあまり高くはないと思うが、それでも実際に載ると嬉しいもの。投稿することや雑誌に載ること等、初めての経験だったので、ちょっとした記念になった♪
 ちなみに僕の記事が載った回のお題は「前半戦で、あなたがもっとも注目する点は?」。
F1トラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.23.15:29

本屋にて伊坂幸太郎最新作「終末のフール」を発見!

4087748030終末のフール
伊坂 幸太郎
集英社 2006-03

by G-Tools

 久し振りに本屋に立ち寄ったら、何と!伊坂幸太郎さんの新作の単行本が出ているではないか!たくさん積み上げてあり、近くに宣伝ポスターも貼ってあった。新作が発売するなんて、全然知らなかった。

 本の表紙等を見ただけだが、今回も魅力的なキャラクターや台詞がたくさん出てきそうな本だと思った。機会があれば、1度見てみてください。特に本に付いている帯の部分。8人の登場人物の言葉だと思うんだけど、どれも意味深なとても興味をそそられる台詞が書いてあり、思わず鳥肌が立ってしまった。

 今回何故伊坂幸太郎さんの新作の発売を知らなかったかというと、いつも利用させて頂いていた伊坂さんのファンサイトの1つが少し前に無くなってしまったから。そこで、今調べてみたら「無重力ピエロ」というファンサイトを発見。最近できたばかりみたいだが、かなり充実していて伊坂さんの情報収集に十分使えそうだと思った。これからお世話になることにしようと思う。
小説トラックバック(1)  コメント(2)
2006'03.22.20:12

大関昇進へ万全・白鵬、朝青龍を破る!

 全勝同士でむかえた朝青龍と白鵬の取組。今回白鵬は本当に絶好調!朝青龍との対決にもとても冷静に展開していき、最後は上手出し投げで勝利。場所前のニュースでも取り上げられていたが、今場所への意気込みがいつもとは全く違うように思う。取組後のインタビューでも口数は少ないが、十分に伝わってきた。これで白鵬が単独トップ。ぜひ大関昇進・全勝優勝を成し遂げてもらいたい!!!

 明日の取組も非常に楽しみ。絶好調の白鵬と3敗目を喫して横綱昇進が絶望的となった栃東。白鵬に負けてショックの大きそうな朝青龍と負けられないカド番の大関魁皇。千秋楽へ向けてこれからどんどん面白くなっていきそうだ。
その他スポーツトラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.22.15:23

ブログでのテキストの色を変更

 前からずっと気になっていたブログでの文字の色。僕は最初にテンプレートを選んでから、何も設定をいじっていなかった。なので、ブログを構成している文字の色が初期設定のまま。そのままでも別に良かったのだが、1つの部分だけ少し気になっていた。それは「リンクが貼られている文字」。リンクが貼られていると文字の色が他とは違い、色が変わっている。その色が嫌で変更を試みた。

〈Seesaaのブログの場合〉
 僕はこういう知識はほとんどないので、最初は全くわからないまま変更する場所を探していた。すると、それらしき場所を発見。行き方は、

 デザイン→スタイルシート→自分の使っているテンプレートのタイトルをクリック。

 そこに辿り着くと、何やらややこしい文字が並んでいる。たぶんこれがホームページ等を構成しているHTML(?)だと思った。いろいろ見ていくと、「color」というところを発見。これが文字等の色を決めているのだとわかるので、その後のHTML(#000000等の部分)を変更すればいい。僕が変更したところは

  text-decoration: underline(リンクが貼られている文字の色を構成する部分)のcolorを「#A2CF03」→「#0000FF」に書き直す。

 これで見事に成功!オレンジっぽい色から標準的な青色に変更することができた。他にも記事の文字を黒に変えてみたりして、前より見やすくした。これだけやるのにも、もともと知識が無かったので意外と時間がかかった。
Macトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOPBack
Copyright © 「自由」に。「マイペース」に。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。