--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'10.01.17:38

中国GPが終わり、さぁ鈴鹿!!

本当に久し振りの更新。前より少し忙しくなったこともあり、最近サボり気味だった・・・。

でも、来週は待ちにまった日本GP!!
中国GPも今終わり、アロンソとミハエルのポイントが同じに。鈴鹿での舞台は整った、という感じだろうか。期待は膨らむばかり。

今日はFORZAで注文したウィリアムズのスポンサーTシャツが届いた。↓↓

williamsT.jpg

当初はピットシャツを購入予定だったのだが、予定外のF1ミニカーの購入などの資金難で、今年はこれで我慢。たぶん今年はスーパーアグリやホンダ、トヨタ、フェラーリの応援が多いと思うが、少ない中でもこのTシャツを着て、ウィリアムズ(特にニコ!!)を応援してきたいと思う。

明日からの週は、特に忙しい1週間になりそうだ・・・。
スポンサーサイト
F1トラックバック(2)  コメント(0)
2006'09.07.11:17

ルノー - 2007年体制発表

 2007年ルノーのレースドライバーがフィジケラとコバライネンに決定。コバライネンが正式に来年F1に参戦することが決まり、僕も望んでいたことなので本当に嬉しい。これで2005年のGP2、ポイント上位3位(ニコとスピードとコバライネン)が揃ったことになる。スピードもほぼ来年トロ・ロッソで走ることが決まっているので、2007年、この若い3人がどんな走りをしてくれるのかとても楽しみになると思う。

 そして、もう1つ注目のテストドライバーに決定したピケJr.。この人もテストドライバーとはいえ何とかF1に昇格できて、本当に良かったなと思う。

 いろいろとチームの体制が決定されていくなか、同時に気になるところはF1ミニカー(←最近、ミニカーのことばっかり・・・)。ルノーのテストドライバーになるピケJr.は来年初めてのF1ミニカーがでるだろうと思うので、これは絶対買い。でも今年の冬季テストから参加するらしいので、もしかしたら今年のモデルも出たりするのかな?と思ったり。

 あと悩むのがコバライネン。今年のテストドライバーのミニカーが出るので、今年のか、それとも来年のF1デビューのマシン、どちらを買うか。これはちょっと迷うところ。デビューイヤーのマシンはやはり魅力的だけど、コバライネンの最初のF1ミニカーもすてがたい。どちらにしてもたくさんの楽しみなドライバーがいるので、ミニカー集めもこれからますます大変になりそうだ・・・。
F1トラックバック(4)  コメント(0)
2006'08.30.13:43

2007年のF1カレンダーを発表

 2007年のF1カレンダーが発表されたようだ。スケジュールは次の通り。

オーストラリアGP:3月18日
マレーシアGP:4月8日
バーレーンGP:4月15日
スペインGP:5月13日
モナコGP:5月27日
カナダGP:6月10日
アメリカGP:6月17日
フランスGP:7月1日
イギリスGP:7月8日
ドイツGP:7月22日
ハンガリーGP:8月5日
トルコGP:8月26日
イタリアGP:9月9日
ベルギーGP:9月16日
中国GP:9月30日
日本GP:10月7日
ブラジル:10月21日(F1-Live.com)

 今年からの変更点はオーストラリアGPが開幕戦に戻り、ベルギーGPのスパが復活。ヨーロッパGPとサンマリノGPが無くなり、日本GPが鈴鹿から富士に変更。

 来年からは各国1GPになったということか。疑問としてはドイツGPはニュルブルクリンクかホッケンハイムか、どちらで開催されるのだろうか。1年ずつ交互に開催していくという話もあったし。あとイモラが無くなるのも残念。好きなサーキットだったのに・・・。

 唯一復活のベルギーGPのスパ。いろんなサーキットがある中で、特に人気の高いサーキットだと思うので、1年でちゃんと復活してくれたのはありがたい。実際僕はほとんどスパでのレースを見たことがないので、来年は特に楽しみなGPになるだろうと思う。
F1トラックバック(1)  コメント(0)
2006'08.05.17:27

ハンガリーGPに向けて

 もう少しで3回目のフリー走行が始まるが、今回もまた楽しみなGPになりそうだ。

 やはり1番はBMWのクビカ。ビルヌーブの乗り代わりとなり、どんなレースをしてくれるのかとても楽しみだ。クビカといえば、僕はあの赤と白を使ったデザインのヘルメットが印象的。今回のレース次第で、この人のF1ミニカーも欲しくなりそうな予感・・・。

 あとアロンソが予選でペナルティを受けるとか。あまり詳しく知らないが、Q3までいけない可能性もあるのかな?なんか最近アロンソの勢いがだんだんと無くなっていっているような気がする。個人的にはしめしめといった感じ。ミハエルとのポイント差がまた詰まれば、より面白くなりそうだし。

 来季のドライバーラインナップが決まったウィリアムズ。まずは正式にニコの残留が決まったので良かった♪でも、今週末もウィリアムズとしては苦戦を強いられそう。何とか2台ともQ3進出を!

 他にはライコネンの前戦に続く表彰台、アグリチームのリタイアなしでどこまで順位を上げられるかが注目どころ。
F1トラックバック(1)  コメント(0)
2006'07.12.08:14

モントーヤ - F1から離脱

 来季からNASCARに参戦することを発表したマクラーレンのモントーヤ。いきなりの情報だったので驚いていたのだが、さらなる情報が。マクラーレンは次のフランスGPからサードドライバーのペドロ・デ・ラ・ロサが出走することを発表した。

 なんか展開がかなり早い!来年もうチームにいないとなると、こんなにも早くレギュラーシートが変わってしまうものなのか。それにしても、モントーヤのF1での走りがもう見られないというのは残念だ。前回のアメリカGPがモントーヤのF1での最後の走りとなってしまった。でもよく考えたらアメリカGPは、スタート後の接触でリタイアしてほとんど走ってないなと思い出す。

 で、来年から参戦するNASCARとはいったい何なのだろうか?モータースポーツはF1とGP2ぐらいしか知らない僕はよくわからない。でも新天地でのモントーヤの活躍が、いつかニュースなどで聞けることを期待している。

 このF1離脱のニュースを聞いて、僕がまず考えたのがF1ミニカー。今年のMP4-21がモントーヤの最後のマシンになってしまうなと。もういなくなってしまうし、1台くらいモントーヤのマシンを持っていたいと考え、直ぐさま今発売されているモントーヤのF1ミニカーを探してみた。すると、去年のイギリスGP優勝モデルや本戦モデルなどがあった。それも結構売れ残っているなという感じだった。もしかしたら今回のニュースで僕と同じ考えの人がいて、モントーヤのモデルを買っていく人がいるかもしれないなと思ったりもする。

ミニチャンプス1/43スケールマクラーレン MP4-20 No.10/2005 イギリスGP J・P.モントーヤ
ミニチャンプス1/43スケールマクラーレン MP4-20 No.10/2005 イギリスGP J・P.モントーヤ

ミニチャンプス1/43スケールマクラーレン MP4-20 No.10/2005 ファン・パブロ・モントーヤ
ミニチャンプス1/43スケールマクラーレン MP4-20 No.10/2005 ファン・パブロ・モントーヤ
F1トラックバック(2)  コメント(10)
2006'07.08.17:30

ルノー - 七夕イベント in 道頓堀

 道頓堀のとんぼりリバーウォークというところで、ルノーのF1マシンが置かれているということで、今日は同じ方面で用事があったのでついでに見てきた。

 どんな感じかなと少しは期待しつつ行ったのだが、行ってみるとただルノーのF1マシンが置いてあるだけという感じだった。僕にとってはマシンを見れるだけでテンションは上がるのだが、まわりの雰囲気というか、盛り上がりの無さにちょっと変な感じだった。

 ほとんど周りに人がいなくて(というか全く)、皆さん素通り。たぶんF1マシンがここで展示されているというのが、皆にあまり知られていないんじゃないかと思う。僕もたまたま昨日知ったという感じだったし。

 で、その殺風景な場所でじっくりとルノーのマシンを見てきた。手を伸ばせば触れるぐらい近くに展示されていて、撮影が可能だったので写真を撮ってきた↓。とてもピカピカで、僕の感想としてはF1ミニカーをでっかくしたみたいな印象だった。実際にF1マシンが走るところを見たことがないので、本当にこれが轟音を鳴らしてあんなに速く走れるのか?みたいな。

 renaultindoutonbori.jpg
F1トラックバック(0)  コメント(-)
2006'06.10.03:25

ニコ・ロズベルグがドイツのサッカーユニフォームを!!

 「F1Racing.jp」でたまたま見つけた写真。そこにはニコがドイツの何らかのシャツを着ていた。ワールドカップがドイツで始まるし、そういえばニコはドイツ国籍だなと改めて思い、格好良い服だなぁ、アディダスかぁぐらいにこの時は思っていた。

 で、さっき始まったサッカーのドイツW杯開幕戦。そこではっと気が付いた。写真に写っているニコが着ていたシャツはドイツのユニフォームだったのか!!!と。
 写真はこちら→F1Racing.jp

 もともと僕はドイツユニフォームのデザインを知らなかった。だから、わかった時は思わず欲しい!!と思ってしまった。

 早速、インターネットで検索してみた。やはりW杯が始まったばかりなので、いろんなところで売っている。種類はレプリカとオーセンティック(本物と同じ生地。少々レプリカよりも値段が高い。)の2種類があることがわかった。たぶん日本人は当たり前に日本のユニフォームを買うだろうが、ドイツ開催ということでこちらも人気がありそう。僕的にはドイツのユニフォームが欲しい!!と思った。

アディダス ドイツ ホーム ジャージー ホワイト L H2411 450353アディダス ドイツ ホーム ジャージー ホワイト L H2411 450353


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

F1トラックバック(0)  コメント(0)
2006'06.08.19:10

F1toto イギリスGP - 予想

 F1雑誌「F1グランプリ特集」のF1totoに今回も投票。僕の予想は次の通り。

 予選
  ポールポジション:ミハエル  8位:ウェバー
 決勝
  1位 ミハエル
  2位 ライコネン
  3位 アロンソ
  4位 バトン
  5位 フィジケラ
  6位 ロズベルグ
  7位 マッサ
  8位 ウェバー

 今回はミハエルを1位に予想。前みたいにややこしいことがなければ普通に優勝を狙える速さがあるだろうし、フェラーリはお得意の作戦勝ちでアロンソを抑えてくれると思う。

 注目の地元イギリスのバトンだが、前回の第2ピリオドでの予選落ち、最近の決勝での不甲斐ないレースぶりを見ると、今回も厳しいレースになると思われる。素直に表彰台!と予想したいところだが・・・大目にみて4位に。それでも今回はしっかりと注目!!頑張ってほしい!!

 日本勢のトヨタ。モナコで新スペックのマシンTF106Bを持ち込んだが、今回がそのTF106Bがどれだけ上位チームと闘えるだけの力があるかと試される重要なレースになる。でも個人的には(何の根拠もないが)こちらも厳しいだろうなと思う。なので、今回は予想にも入れていない。

 イギリスGPはF1GPニュースで、川井さんが特に一押ししていたレースなので、いつも以上に楽しみにしている♪
F1トラックバック(0)  コメント(0)
2006'06.02.17:59

エスカップ - 日本GPマクラーレン応援ツアー キャンペーン

 CMで発見したエスカップのクイズに答えて、「日本GP・チーム・マクラーレン・メルセデス・応援ツアー」にご招待というキャンペーン。全部で懸賞がA賞・B賞・C賞があり、この内のA賞が応援ツアー。クイズと言ってもよくある字を当てはめるだけの簡単なもの。

 エスカップを買った人だけという条件ではなく、誰でも応募できるので、ちょっとした楽しみで僕も応募しておいた。もちろんA賞で。

 応募はこちら→元気発進!エスカップ 限界を攻めろ!キャンペーン
F1トラックバック(1)  コメント(0)
2006'05.26.14:42

F1-Live.com -「Live Results」

 昨日のモナコGP木曜フリー走行でのこと。F1-Live.comの「Live Results」というのを初めて見た。これはF1-Live.comのサイトでフリー走行や予選などのタイムをリアルタイムで表示してくれるシステム。実際には2分(1分?)ごとの更新。

 土曜のフリー走行、予選や日曜の決勝などはCSで放送されるが、金(木)曜日の走行は無い。「今フリー走行してるんだろうなぁ」と思ったりしたときに、今の状況を少しでも把握するぐらいには便利かもしれない。

 実際僕は、今のトップタイムは誰だとか、あのドライバーのタイムが上がらないなとか、何となく昨日は楽しむことができた。ずっと更新されるのを待ってるだけではつまらないと思うので、他に何かしながらたまにタイムをチェックするぐらいがちょうどいいんじゃないだろうか。

 F1公式サイトでもライブモニターらしきものがあるようだが、こちらは会員登録が必要らしく残念。どんなシステムなのか非常に気になる。公式サイトだけあってかなりすごそう・・・。
F1トラックバック(0)  コメント(2)
 |TOPBack
Copyright © 「自由」に。「マイペース」に。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。